トライオートFX

【トライオートFX・運用7ヶ月】ダラダラと下げ続け14円切りも目前に・・

トライオートFX 運用実績2020年8月

2020年2月から運用を開始したトライオートFXでのトルコリラ。

運用開始以来下落を続け、8月も戻しもほぼ無く、更に下落しました・・。

窮地に立たされているトルコリラの自動売買のリアルを公開します!

このような方のお役に立ちます
  • リピート系FXで、トルコリラの運用はアリか無しか見極めたい方
  • トライオートFXでトルコリラの始め時を検討している方⇒今ならおトクなキャンペーン実施中!
  • トライオートFXのリアルな運用実績を確認したい方

トライオート_トルコリラ用

運用7ヶ月の実績

メダオ
メダオ
ダラダラ、ダラダラと下落の一途だね。。
メダカ
メダカ
小さな戻しがあっても、設定範囲から大きく外れているからほとんど意味ない程度。

運用開始のプロセスで説明したとおり、認定ビルダーのトルコリラの設定を

10セット→3セットに縮小して運用資金30万円で運用中です。

集計は末日を含む週の週末に行っていますが、今回は例外的に8月29日(土)です。

実績一覧

メダカ
メダカ
7ヶ月目の運用実績!
トライオートFX 2020年8月の実績一覧
メダオ
メダオ
決済はまたもやゼロ!
メダカ
メダカ
含み損が拡大、わずかにスワップが付いています。

チャートで確認

トルコリラのチャートで確認します。

設定範囲から大きく外れているので、決済はなくわずかなスワップポイントだけが利益です。

相場が反転する兆しも見受けられませんね。。

トルコリラ日足チャート

 

トライオートFXを始めとした、リピート系の自動売買は

  1. まずポジションを取って含み損を抱える
  2. 相場が反転して決済する(利益を確定する)
  3. 1→2を繰り返す

という動きをする為、まずはポジションを沢山とり

抱えたポジションの決済を繰り返して口座残高を増やしていく仕組みです。

含み損は未来の利益へ変わる、黄金の卵です!

トライオート_トルコリラ用

まとめ

設定範囲から外れて更に下落を続けているので、運用停止(全決済)を考えているものの

どのタイミングで止めようか、難しいものですね。

わずかとはいえ、スワップポイントがプラスなだけ気が楽です。

損切ラインは明確にしてから運用を開始しないとダメだというのは、

裁量でもリピート系でも同じですね。

まだ口座を持ってないんだけど?という方は、トライオートFX公式HPからどうぞ♪

口座開設はもちろん無料、良いタイミングで始められるよう準備がおススメです♪トライオート_トルコリラ用

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です