トラリピ

【トラリピ・運用18ヶ月】2020年6月の運用実績・大きく元本超え♪

トラリピ 運用実績2020年6月

2020年3月のコロナショックの影響で、運用開始以来最大の400,000円以上の含み損!

元本割れ240,000円超を記録したトラリピ。

先月、2020年5月分の集計の際に時価残高もほぼ元本まで戻ってきましたが

更に1ヶ月、大きく利益を伸ばした2020年6月の運用実績を報告します。

メダオ
メダオ
6月は1週目から怒涛の約定ラッシュだった!
メダカ
メダカ
集計が楽しみで仕方なかったです♪

このような方に読んで欲しい
  • コロナショック!から回復でどれくらい利益を得たか知りたい方
  • トラリピって本当に儲かるの?か確認したい方
  • 暴落相場の生き残り方を知りたい方

マネースクエア

運用18ヶ月(1年6ヶ月)の実績

運用資金60万円、3通貨ペアで始めたトラリピの18ヶ月経過後の実績、。

2019年12月にNZD/USDは運用を停止した為、現在は2通貨ペアでの運用です。

集計は末日を含む週の週末に行います。今回の締日は7月4日(土)です。

通貨ペアごとの一覧

私が運用中のトラリピ、これまでの実績一覧です。

トラリピ運用18ヶ月 運用実績★AUD/JPYとNZD/USDは2つの通貨ペアで元本30万円スタートですが、NZD/USDは運用を停止した為、2020年1月よりAUD/JPYの元本を30万円としています。

確定利益の額もコロナショックの2020年3月に次いで、2番目でした!

トラリピ運用18ヶ月 運用実績2

グラフで確認

トラリピ 運用18ヶ月の実績グラフ

6月は運用中のCAD/JPYとAUD/JPYが円安に振れて、

特にAUD/JPYは久しぶりの約定ラッシュで大きく利益を伸ばしました!!

6月5日には、こんなツイートをしています👇

そして2日後、6月7日には投資仲間とこんなやりとりを👇。一時は+14万超えでした!!

最初のツイートから1週間後、+14万円を記録してから5日のツイート👇

メダオ
メダオ
利益も乱高下して、最終的には95,000円超えで着地したんだね。
メダカ
メダカ
運用開始してちょうど1年半。トラリピの醍醐味を感じました!

【図表の見方】

  • 棒グラフ・・・各通貨ペアごとの確定利益(スワップ含む)です。金額は左側の縦軸・確定利益を参照。
  • 水色の塗りつぶし・・・投資元本です。60万円で運用開始。2019年1月~3月までは1ヶ月2万円→4月以降は1ヶ月4万円ずつ資金を追加しているため、ゆるやかに右肩上がりです。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。
  • 青の実線・・・投資元本から保有ポジションの評価損益を反映した時価残高です。今、保有中のポジションを全て決済しトラリピの運用を停止した場合に戻ってくる金額です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。
  • 赤の実線・・・保有ポジションの評価損益の合計です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。

青の実線が、水色の塗りつぶしを超えていれば口座残高がプラス(元本超え)。

青の実線が、水色の塗りつぶしにかかっていれば、口座残高はマイナス(元本割れ)。

ということになります。

トラリピを始めとした、リピート系の自動売買は

  1. まずポジションを取って含み損を抱える
  2. 相場が反転して決済する(利益を確定する)
  3. 1→2を繰り返す

という動きをする為、まずはポジションを沢山とり

抱えたポジションの決済を繰り返して口座残高を増やしていく仕組みです。

含み損は未来の利益へ変わる、黄金の卵です!

マネースクエア

運用中のトラリピ設定

トラリピといえば!有名な、あっきんさん鈴さんのお2人が

それぞれ運用資金30万円でトラリピの設定を公開して始めた企画に参加しました。

それぞれトラリピの設定と、現在の状況を確認します。

【設定1】CAD/JPY

あっきんさんの設定で2018年12月20日、元本30万円で運用開始。

2020年1月20日に下記の新しい設定で仕切り直しました。

毎月追加していたトッピングリピートは新しい設定にしてから追加していません。

基本トラリピ トッピングリピート
トラップ幅 74.96円~85.87円 82円~85.87円
注文金額 0.1万円 0.1万円
ポジション 買い 買い
注文本数 33本 6本
利益 500円 500円
決済トレール 無し 無し

チャートで確認

CAD/JPYのレートはこのブログを書いている7月5日(日)現在、79.35円付近です。

基本トラリピの設定が74.96円~85.87円なので、設定の範囲内にいます。

(ピンクの色掛けがトラリピ設定の範囲です。)

トラリピ 2020年6月末のCAD/JPYチャート永らく設定範囲の下限でうろうろしていましたが、

随分と設定範囲の中央付近に戻ってきました!

メダオ
メダオ
それにしてもCAD/JPYは安定感ある・・!
メダカ
メダカ
運用開始以来、もっとも安心感のある通貨ペア。ほったらかしの醍醐味です♪

 

マネースクエア_カナダドル

【設定2AUD/JPY

鈴さんの設定で2018年12月24日、【設定3】NZD/USDとの合計元本30万円で運用開始。

設定を表にまとめます。

2018/12/24運用開始時 2019/01/07追加
買い注文 売り注文 買い注文 売り注文
トラップ幅 75.40円~85.00円 85.40円~95.00円 70.20円~75.00円 95.40円~100.20円
注文金額 0.1万円 0.1万円 0.1万円 0.1万円
注文本数 25本 25本 13本 13本
利益 800円/回 600円/回 800円/回 600円/回
決済トレール 有り 有り 有り

元本は30万円。

鈴さんの設定は、トラリピのハーフ&ハーフの特徴を利用して

同一通貨ペアで「売り」「買い」ともに設定をする両建てです。

相場が下振れした2019年1月7日に設定を追加し、その後変更ありません。

鈴さんは2019年12月でこちらの運用を終了しています

チャートで確認

2020年3月に設定範囲の70.20円を大きく割ってあっという間に60円まで下落。

5月末にピンクの色掛け部分のトラリピ設定範囲内に戻ってきましたが、

6月は更に上昇してしっかりとレンジ内に留まっています♪

トラリピ 2020年6月末のAUD/JPYチャート

 

メダオ
メダオ
レンジ内にいれば、安心できる!
メダカ
メダカ
レンジ内で上下激しくトレードを続けてほしい♡
マネースクエア

これまでの運用実績

これまでの運用実績は、下記の記事をご覧ください👇

トラリピ 運用実績
【トラリピ】毎月の運用実績・通貨ペアごとの設定2018年12月から運用開始したマネースクエアの自動売買【トラリピ】。 運用開始以来、アップルショックやコロナショックを乗り越えて来ました。 毎月の利益や含み損を毎月報告&運用している設定についての記録を公開しています。...

まとめ

6月は月初から怒涛の約定メールラッシュだったので、集計するのを楽しみにしていました。

大きな含み損も、相場が回復してくれば利益に変わる。ということを実感!です。

メダオ
メダオ
合言葉は・・含み損は未来の利益!
メダカ
メダカ
含み損は利益の卵なので壊さずにじっとガマンで温めよう!

コロナショックで学んだことは、長期運用でトラリピの運用をするのであれば

大切なことはとにかく、

ロスカットさせず、含み損に耐えられるゆとり資金を入金しておくこと

です。心穏やかにほったらかしておける資金管理が重要だとひしひしと感じます。

もし私が今からトラリピを始めるとしたら・・?安定のCAD/JPYを選ぶと思います。

一貫して「トラリピは初心者向けではない。」と言い続けている私ですが、

重要なポイントだけは押さえておく必要があります。

  1. 仕組みを理解する
  2. 余裕資金で運用する⇒追加入金でロスカット防止、買い増し可能
  3. 自分が理解して、最大損失も想定できるもの=自己責任!

トラリピの運用を始めるなら、必ずリスクも理解してから始めましょう♪

トラリピを始める為の口座開設はマネースクエアの公式HPからどうぞ!

口座開設の手順が不安な方は下記で開設してます♪

トラリピ口座開設の仕方 画像25枚 丁寧説明
【トラリピの始め方】口座開設の方法を25枚の画像で丁寧に説明します寝ている間も、働いている間も、自分に代わって自動で取引を繰り返してくれる人気のトラリピ。 トラリピを始めるための最初の一歩、口座開設の方法を丁寧に説明します。...

マネースクエア

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です