Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/medaka3/shisanunyou-plus.com/public_html/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
【トラリピ・運用45ヶ月】473,248円の利益でトラリピ引退!|資産運用プラス
トラリピ PR

【トラリピ・運用45ヶ月】473,248円の利益でトラリピ引退!

トラリピ 運用実績2022年9月
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Advertisements

運用開始して以来、4年目となるトラリピ。

毎月運用報告していたトラリピも今回が最後、9月20日に完全撤退しました!

この記事ではこのようなことを書いています
  • 元本186万円(実質80万円、予備費100万円)で得られる1ヶ月の利益
  • 3年9ヶ月の超安全運用で得られた利益の軌跡
  • 大好きなトラリピでの運用をやめた理由

マネースクエア

運用45ヶ月(3年9ヶ月)の実績

月ごとの運用実績のグラフです。2022年9月の確定利益は・・・

-90,134円

トラリピ運用45ヶ月の実績グラフ
メダオ
メダオ
長らく運用したトラリピを、撤退しました!
メダカ
メダカ
最後、含み損を抱えての撤退だったけど、トータルプラスで終われて満足です!

【図表の見方】

  • 棒グラフ・・・各通貨ペアごとの確定利益(スワップ含む)です。金額は左側の縦軸・確定利益を参照。
  • 水色の塗りつぶし・・・投資元本です。60万円で運用開始。2019年1月~3月までは1ヶ月2万円→4月以降は1ヶ月4万円ずつ資金を追加しているため、ゆるやかに右肩上がりです。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。
  • 青の実線・・・投資元本から保有ポジションの評価損益を反映した時価残高です。今、保有中のポジションを全て決済しトラリピの運用を停止した場合に戻ってくる金額です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。
  • 赤の実線・・・保有ポジションの評価損益の合計です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。

青の実線が、水色の塗りつぶしを超えていれば口座残高がプラス(元本超え)。

青の実線が、水色の塗りつぶしにかかっていれば、口座残高はマイナス(元本割れ)。

ということになります。

トラリピを始めとした、リピート系の自動売買は

  1. まずポジションを取って含み損を抱える
  2. 相場が反転して決済する(利益を確定する)
  3. 1→2を繰り返す

という動きをする為、まずはポジションを沢山とり

抱えたポジションの決済を繰り返して口座残高を増やしていく仕組みです。

含み損は未来の利益へ変わる、黄金の卵です!

マネースクエア

通貨ペアごとの一覧

現在の運用資金が合計1,861,800円。

このうち運用資金としているのは800,000円。

予備として口座に残している金額が1,061,800円です!

(うち、1,800円はマネースクエアポイントの現金入金分)

運用している通貨ペアは下記のとおりです。

  1. AUD/JPY(買)
  2. EUR/JPY(売)⇨運用再開
  3. AUD/NZD(売買ハーフ&ハーフ)⇨運用停止
  4. CAD/JPY(買)⇨運用停止

私が運用中のトラリピ、これまでの実績一覧です。

今回、撤退(全決済)したのは9月20日(火)です。

トラリピ運用45ヶ月 運用実績
メダオ
メダオ
円安が加速して、随分と含み損を抱えたタイミングでの撤退になってしまったね・・。
メダカ
メダカ
資金的には余裕だったし、このまま持っていれば介入もあったので結果的にはもっと有利に撤退出来たけど、そこはもう気にしません!

トラリピ運用45ヶ月 運用実績投資元本1,861,800円に対し口座残高は2,335,930円で終わることが出来ました♡

運用中のトラリピ設定

私のトラリピ設定

それぞれトラリピの設定と、現在の状況を確認します。

【設定1AUD/JPY

鈴さんの設定で2018年12月24日、NZD/USDとの合計元本30万円で運用開始。

2021年1月10日に一部設定をし直したため、現在は下の表のとおりです。

2018/12/24運用開始時2021/01/10再設定
買い注文売り注文買い注文売り注文
トラップ幅75.40円~85.00円85.40円~95.00円78.00円~82.00円95.40円~100.20円
注文金額0.1万円0.1万円0.1万円0.1万円
注文本数25本25本13本13本
利益800円/回600円/回800円/回600円/回
決済トレール有り有り有り

元本は30万円。

鈴さんの設定は、トラリピのハーフ&ハーフの特徴を利用して

同一通貨ペアで「売り」「買い」ともに設定をする両建てです。

【設定2】EUR/JPY⇨運用再開

元本50万円で運用開始。

2022/04/11運用開始
トラップ幅130.00円~145.00円
注文金額0.1万円
ポジション売り
注文本数33本
利益500円
決済トレール有り

 

【設定3】AUD/NZD⇨運用停止

元本100万円で運用開始。

2021/07/12運用開始
買い注文売り注文
トラップ幅1.00NZD~1.15NZD1.15NZD~1.30NZD
注文金額0.1NZD0.1NZD
注文本数100本100本
利益7NZD/回7NZD/回
決済トレール有り有り

【設定4】CAD/JPY⇨運用停止

2021/12/6運用開始
トラップ幅80.00円~89.984円
注文金額0.1万円
ポジション買い
注文本数25本
利益500円
決済トレール有り

 


マネースクエア_豪ドル/NZドル

これまでの運用実績

これまでの運用実績は、下記の記事にまとめています👇

トラリピ 私の設定とこれまでの運用履歴
【トラリピ】毎月の運用実績・通貨ペアごとの設定2018年12月から運用開始したマネースクエアの自動売買【トラリピ】。 運用開始以来、アップルショックやコロナショックを乗り越えて来ました。 毎月の利益や含み損を毎月報告&運用している設定についての記録を公開しています。...

まとめ

3年9ヶ月運用してきたトラリピを、思い切って撤退しました。

我家の資産のうちトラリピに割り当てた資金は少なく、完全にほったらかせる範囲です。

ただ、個人的に生活全般含めて断捨離を進めている中で、資産の運用先についても取捨選択を進めているところです。

資産のほとんどを投資信託で運用するようになり、額もそこそこ大きくなりました。

現状の株価下落でたっぷりあった含み益もかなり減ってきました。

それでも私にとっての心地良さはトラリピよりも投資信託であると身をもって感じました。

ここは人によって違うのだと思うので、自分にとって合う運用を実際に身銭を使って運用して体感するしかないと思います。

トラリピの資金はそっくり投資信託に振り向けました!

ただ、トラリピは超安全運転での運用でしたしコツコツと利益を積み上げてくれて感謝してます♪

4年9ヶ月運用して実感したことは、トラリピで資産運用するための3つのポイントを抑えていれば安全運転でいけそうです。

  1. 長期で運用
  2. ショック相場でもロスカットさせない
  3. 適切な通貨ペア

トラリピの運用を始めるなら、必ずリスクも理解してから始めましょう♪

トラリピを始める為の口座開設はマネースクエアの公式HPからどうぞ!

口座開設の手順が不安な方は下記で説明してます♪

トラリピを始める最初の一歩 口座開設の方法
【トラリピの始め方】口座開設の方法を25枚の画像で分かりやすく説明!寝ている間も、働いている間も、自分に代わって自動で取引を繰り返してくれる人気のトラリピ。 トラリピを始めるための最初の一歩、口座開設の方法を丁寧に説明します。...
マネースクエア
Advertisements
RELATED POST