トラッキングトレード

【トラッキングトレード・運用1年】2019年8月の運用実績・元本割れ中

トラッキングトレード 運用1年実績報告 サマーチーズケーキ

2018年8月に運用開始したトラッキングトレード、1年経過時点の運用実績を報告します。

運用1年の実績

トラッキングトレードを運用開始してちょうど1年経過後の運用実績の報告です。

トラッキングトレードはFXブロードネットで運用しています。

2018年8月20日(月)22:00に運用開始した【鈴さんと一緒に運用しよう!!】に、

メダカも運用資金90万円、3通貨ペアのコースでスタートしました。

その後10月10日にAUD/JPYを追加、2019年2月にNZD/USDを運用停止し

現在は、3通貨ペアでの運用をしています。

  1. NZD/USD(2018年8月20日~2019年2月3日運用停止
  2. AUD/USD(2018年8月20日~現在)
  3. AUD/NZD(2018年8月20日~現在)
  4. AUD/JPY (2018年10日10日~現在)

詳細の設定については、後日別記事にする予定です。

グラフで確認

トラッキングトレード 運用1年 2019年8月運用実績 トラッキングトレード 運用1年 2019年8月データテーブル

【図表の見方】

  • 棒グラフ・・・各通貨ペアごとの確定利益(スワップ含む)です。金額は左側の縦軸・確定利益を参照。
  • 水色の塗りつぶし・・・投資元本です。90万円で運用開始、増減は無しです。
  • 青の実線・・・投資元本から保有ポジションの評価損益を反映した時価残高です。今、保有中のポジションを全て決済しトラッキングトレードの運用を停止した場合に戻ってくる金額です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。
  • 赤の実線・・・保有ポジションの評価損益の合計です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。

青の実線が、水色の塗りつぶしを超えていれば口座残高がプラス(元本超え)。

青の実線が、水色の塗りつぶしにかかっていれば、口座残高はマイナス(元本割れ)。

ということになります。

NZD/USDは運用停止済みですが、保有ポジション「1」の評価損がずっと残っています。

運用元本90万円ですが、8月末現在の口座残高は838,763円と、61,237円の元本割れです。

1年経過してもプラスになるとは限らない

当然だけれども、1年運用したからと言って口座残高がプラスになるとは限りません。

毎月コツコツと利益を積み上げているとはいえ、それ以上の含み損を抱えているため

「今、運用を全て停止してポジションを全て決済した場合」の口座残高はマイナス。

つまり元本割れ状態です。

トラッキングトレードを始めとした、リピート系の自動売買は

  1. まずポジションを取って含み損を抱える
  2. 相場が反転して決済する(利益を確定する)
  3. 1→2を繰り返す

という動きをする為、まずはポジションを沢山とり

抱えたポジションの決済を繰り返して口座残高を増やしていく仕組みです。

含み損は未来の利益へ変わる、黄金の卵です!

メダオ
メダオ
トラリピ同様、含み損をたっぷり抱えているんだね。
メダカ
メダカ
相場が反転して、含み損が利益に変わって帰ってくるのをじっと待つ!

NZD/USDの運用を停止した理由

NZD/USDは、2019年12月24日から運用開始した鈴さんの30万円トラリピ企画でも

運用しています。トラリピではハーフ&ハーフなので設定が違う点もありますが、

同じ通貨ペアでの運用であることと、ちょうど保有しているポジションが1つになったので

このタイミングで運用を停止しました。

保有しているポジションはそのまま、新たなポジションは持ちません。

同様にAUD/JPYもトラリピで運用開始しましたので、

トラッキングトレードでの運用を停止するタイミングをずっと狙っています。

現在運用しているトラリピについては、下記の記事をご覧ください。

トラリピ 運用8ヶ月 実績報告 2019年8月
【トラリピ・運用8ヶ月】2019年8月の運用報告・含み損は更に拡大中2018年12月に運用を開始したトラリピ、8ヶ月目の運用実績を報告します。 運用8ヶ月の実績 運用資金6...

今後の方針

2019年9月9日現在、トラリピ88万円、トラッキングトレード90万円で運用しています。

どちらも長期運用前提でロストカットをせず、含み損を抱えてもじっと耐える戦法ですが

リピート系の運用は一方に集中させたい、具体的には

トラッキングトレードを、元本を割らないタイミングで運用停止したいと考えています。

リピート系のイグジットプラン(運用停止)は、なかなか難しいですが

タイミングが来るまで焦らずゆっくり見守るつもりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です