トラッキングトレード

【トラッキングトレード】運用停止・14ヶ月で得た利益は?

トラッキングトレード 運用停止 14ヶ月で得た利益は?

2018年8月に運用開始したトラッキングトレード、1年2ヶ月(14ヶ月)で運用を停止しました。

メダオ
メダオ
とうとう運用止めたんだね。プラスで終えれた?
メダカ
メダカ
なんとかプラスで終えました♪プラスじゃなかったら続けてるよ。
FXブロードネット

このような方に読んでほしい
  1. トラッキングトレードの実際の運用結果を知りたい方
  2. 運用を止める方法を知りたい方

運用中のトラッキングトレードの概要

トラッキングトレードはFXブロードネットで運用しています。

2018年8月20日(月)22:00に運用開始した【鈴さんと一緒に運用しよう!!】に、

メダカも運用資金90万円、3通貨ペアのコースでスタートしました。

その後10月10日にAUD/JPYを追加、2019年2月にNZD/USDを運用停止し

これ以降は、3通貨ペアでの運用をしていました。

  1. NZD/USD(2018年8月20日~2019年2月3日運用停止
  2. AUD/USD(2018年8月20日~2019年10月21日運用停止
  3. AUD/NZD(2018年8月20日~2019年10月21日運用停止
  4. AUD/JPY (2018年10日10日~2019年10月21日運用停止

1年2ヶ月で運用停止。トータルの利益は?

1年2ヶ月の運用で、スワップ込みで13,447円です。

確定利益は前回報告の9月末までに105,188円と10月中の確定利益があるけれど、

最後に含み損を抱えていたポジションも全て決済したため

相殺すると13,447円となりました。

通貨ペアごとの一覧

私が途中で運用停止した1通貨ペアと、運用中の3通貨ペアのこれまでの実績一覧です。

トラッキングトレード 14ヶ月の運用成績

元本に対して、最終的に利益を上げてくれたのはNZD/USDですね。

AUD/JPYについては、稼働開始時のレートは84円。

そこからひたすら下がり続け、一時は70円を切ったこともありました。

決済時は74.6840円ですので、まだ約10円近く下落した状態であるのに

トータルで-9,375円で終えれたことは、正直驚きでした。

スワップがプラスだったことも大きいですね。

マイナススワップだったら、、と考えると恐ろしいです。

グラフで確認

これまで確定利益を積み上げていましたが、最後に保有していたポジションの含み損を

確定したことで、グラフがいびつになっています。

トラッキングトレード 2019年10月のグラフ トラッキングトレード 2019年10月のデータテーブル

【図表の見方】

  • 棒グラフ・・・各通貨ペアごとの確定利益(スワップ含む)です。金額は左側の縦軸・確定利益を参照。
  • 水色の塗りつぶし・・・投資元本です。90万円で運用開始、増減は無しです。
  • 青の実線・・・投資元本から保有ポジションの評価損益を反映した時価残高です。今、保有中のポジションを全て決済しトラッキングトレードの運用を停止した場合に戻ってくる金額です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。
  • 赤の実線・・・保有ポジションの評価損益の合計です。金額は右側の縦軸・口座残高を参照。

青の実線が、水色の塗りつぶしを超えていれば口座残高がプラス(元本超え)。

青の実線が、水色の塗りつぶしにかかっていれば、口座残高はマイナス(元本割れ)。

ということになります。

これまでの運用実績

これまでの運用実績はこちらの記事をご覧ください。

まとめ・運用を停止して思ったこと

メダオ
メダオ
最近ずっと運用停止のタイミングを狙ってたから、スッキリしたんじゃない?
メダカ
メダカ
その通り。かなりスッキリしました!

トラッキングトレードを運用して4ヶ月後にトラリピの運用を始めたことで

長期運用目的のリピート系FXが2つになりました。

その両方に豪ドルがらみ多く、豪ドルの下落が運用成績に与える影響は大きかったです。

トラッキングトレードの運用を停止した2019年10月21日時点で、

トラリピ94万円、トラッキングトレード90万円で運用していました。

どちらも長期運用前提でロストカットをせず、含み損を抱えてもじっと耐える戦法でしたが

どちらか一方に集中させたかったため、

トッピングリピートで運用を育てているトラリピに集中させた形です。

トラリピ 運用9ヶ月 実績報告 2019年9月
【トラリピ・運用9ヶ月】2019年9月の運用実績・含み損はわずかに減少マネースクエアのトラリピ、運用実績を毎月公開しています。...

これまでの履歴を見ると、2019年4月末の時点で口座残高が919,730円と

+19,730円になったのが最高だったので、それには届かずも

+13,447円で終わることが出来て良かったです。

リピート系のイグジットプラン(運用停止)は、プラスで終えるためには

なかなか難しいものだと実感しました。元本割れの間は資金が拘束されていますからね。

また、トラッキングトレードは運用停止はボタンひとつで停止できますが

保有しているポジションについてはそのまま残るので、

手動でひとつずつ決済する必要があります。それを忘れると、私のNZD/USDのように

運用停止後も含み損が膨れていく可能性もあるので、注意が必要です。

 

口座開設は公式ホームページから(無料です。)

初めてのFX取引[FXブロードネット]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です