IPO投資

【IPO投資】ローリスクでチャレンジ!SBI証券でのやり方と一連の流れを丁寧に解説

IPO投資 一連の流れ

資産運用を始める前に、まずは生活防衛資金を確保しよう!という話をしたけれど

生活防衛資金って、みなどこに置いてるのか?と考えていました。

メダカ家は普通預金や、ネットですぐに普通預金に振替が可能な定期預金です。

資産運用のプロフェッショナルに伺ったことがあるのですが、やはり「普通預金です。」

とのことだったので、生活防衛資金の預け場所は基本的に普通預金で良いのでしょう。

https://shisanunyou-plus.com/how-much/

メダオ
メダオ
まとまったお金なのに、利息がほとんどつかないってもったいない気がしちゃうね。
メダカ
メダカ
そうなの!だから実は、生活防衛資金の一部をローリスクで楽しむIPO投資に使ってるよ。

2018年に話題になったソフトバンクのIPOで、IPO投資を始めました。

初めてのIPO投資で当選したことで、

  1. 申し込み
  2. 当選
  3. 買い入れ
  4. 初値売り

という、一連の流れをすべて経験しましたので分かりやすく画像付きで解説します。

SBI証券で 口座開設

申し込み

①取引画面へ

SBI証券のトップページの画面です。

右上の取引をクリック。

f:id:medakamemo:20181228155752p:plain

②目論見書電子交付サービスの承諾状況確認

左上の新規上場 公募増資・売出をクリック

f:id:medakamemo:20181228160504p:plain

③目論見書電子交付サービスの承諾のしかた

まだ承諾していない場合は、下記の画面が表示されますので

承諾画面をクリック。

f:id:medakamemo:20181226221655p:plain

目論見書の内容を確認して、承諾するをクリック。

f:id:medakamemo:20181226221717p:plain

承諾済みに変わりました。これでOKです。

f:id:medakamemo:20181226221745p:plain

④いよいよ申込

そのまま下方向へスクロールすると、IPOの予定が表示されます。

ブックビル期間(応募できる期間)になると、

赤く囲ったように「申込」ボタンが表示されるのでクリック。

f:id:medakamemo:20181228160751p:plain

⑤申込株数を入力

私は口座に500,000円を入金しました。

ソフトバンクの売り出し価格が1,500円。

100株単位の申込なので、300株=450,000円分の申込をしました。

f:id:medakamemo:20181228161950p:plain

⑥取引パスワードの入力

ご自身の取引パスワードを入力して、申込確認画面をクリック。

⑦申込を確定する

表示された内容を確認して、申込ボタンをクリック。

f:id:medakamemo:20181228162220p:plain

⑧申込状況の確認・申込の取消

さきほど申込をしようとした画面が、下記のように変わりました。これで申込が完了です!

抽選日の12/10 18:00までは、何もすることはありません。

(ブックビル期間内は取消が可能なので、取消したい場合は

取消ボタンをクリックします。)

f:id:medakamemo:20181228163547p:plain

抽選日

⑨抽選結果の確認

抽選結果は12/10 18:00~でしたが、SBI証券で結果が確認出来たのは

22:00近かったと思います。

初めてのIPOの申込で、当選してしまいました!

HPで確認したのが先でしたが、そのあとに当選メールも届きました。

f:id:medakamemo:20181228163741p:plain

⑩抽選結果の訂正

当選した場合、購入するor辞退する という意思表示の必要があります。

購入しようとログインしましたら、「重要なお知らせ」が届いており

当選口数を過少に連絡してしまったとのことで、

300株の当選に増えていました! なかなか驚きの出来事です。

f:id:medakamemo:20181228170528p:plain

意思表示期間

⑪購入又は辞退の意思表示

★SBI証券のHPから画像をお借りして説明致します★

購入する→「当選株購入」ボタン 辞退する→「辞退」ボタンをクリック。

SBI証券では当選株数の一部を購入することは出来ませんので

当選株全てを購入するか、全てを辞退するかのどちらかです。

f:id:medakamemo:20181228170913p:plain

⑫購入する場合

「当選株購入」ボタンをクリック。

f:id:medakamemo:20181228171530p:plain

「契約締結前交付書面」を閲覧、確認する。

f:id:medakamemo:20181228171846p:plain

「目論見書」を閲覧、確認する。

f:id:medakamemo:20181228172104p:plain

「預かり区分」と「株数」を入力する。

私の場合は、申込時に「一般」を選択していたため、

「一般」しか表示されませんでしたので、そのままです。

f:id:medakamemo:20181228172409p:plain

内容を確認して、「購入」ボタンをクリック。

f:id:medakamemo:20181228173036p:plain

下記の画面が表示されれば、購入完了です!

f:id:medakamemo:20181228173248p:plain

⑬購入完了後の再確認

ここからは、実際の私の確認画面です。

f:id:medakamemo:20181228163918p:plain

上場日(初値売り)

初値売りをする為には、

上場日の9:00までに売り注文を入れておく必要があります。

SBI証券では、上場日の朝4:00~9:00の間に注文可能です。

⑭該当の銘柄を選択する

SBI証券にログイン→右上の「口座管理」をクリック。

該当の銘柄(今回はソフトバンク)であることを確認し「現売」をクリック。

f:id:medakamemo:20181228212919p:plain

★「現売」は、「現物株 売注文」の略です。

⑮注文画面

右上の時間を見ると、私は上場日の朝8:21に注文を入れています。

f:id:medakamemo:20181228213302p:plain

下にスクロールして進みます。

300株全てを初値売りする注文を入れます👇

f:id:medakamemo:20181228213439p:plain

★上場初日に初値が付かなかった場合は、翌日以降もこの注文を繰り返します。

⑯注文内容確認

内容を確認して、「注文発注」をクリック。

f:id:medakamemo:20181228214530p:plain

右側の、イエローで囲った部分に数字が入っていますが

上場前で値が付いていないので無視してOKです。

⑰注文完了

お疲れ様でした! 下記の注文受付画面で注文が完了です。

あとは、9:00になるのを待ちます♪

f:id:medakamemo:20181228215141p:plain

 結果

アンラッキーにも公募割れでした!

1株あたり、1,500円の払込をしていましたが

初値は1株あたり、1,463円でした。1株当たり、△37円です。

300株ですのでトータル11,100円の損失となりました。

f:id:medakamemo:20181228220526p:plain

まとめ

メダオ
メダオ
残念だったね・・・。
メダカ
メダカ
ほんとだよ・・。でも一連の流れを全部経験出来たことは良かったと思ってる!

資金の拘束期間

今回のIPO投資で入金した50万円が拘束された期間は、3週間ちょっとです。

  • 12月3日・・・申込日
  • 12月25日・・・受渡日

抽選に落選した場合は、拘束期間は1週間~10日ほどです。

短いとはいえ、拘束期間があることから生活防衛資金の一部に限定しましょう!

初めてのIPO投資の感想

初めてのIPOチャレンジでラッキー当選しましたが、結果は元本割れという結果でした。

大型案件だったので、ツイッター等でも様々な情報が流れていて

辞退するのも手だったのですが、IPO案件の9割は利益が出るとのことだったので

淡い期待と共に参加したので、一連の流れを学ぶためのお勉強代になりました。

今回は残念な結果でしたが、宝くじのように夢のあるIPO投資。

チャレンジしないことには、当選することはあり得ません。

 

チャレンジするには、まずは口座開設が最初の一歩です。

口座開設は公式ホームページから👇(口座開設は無料です。)
SBI証券

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です